妊婦さん必見!産後短期間で痩せるストレッチとは!?

ストレッチ

読了時間

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

女性の人生の中でももっとも大変な経験ともいえる出産。

妊娠中は普段よりも食欲が増えることが多く、産後は妊娠前よりも太ってしまった
という女性がほとんどだと思います。
 
 
また、産後は出産のために骨盤が開いている状態で、骨盤を正しい位置に戻さないと
さらに太りやすくなってしまいます。
女性としては、少しでも早く元の体形に戻したいものですよね。
今回は、そんな産後の体形を戻すためのストレッチなどをご紹介したいと思います。
 
 

妊婦さん必見!産後すぐに痩せるためのストレッチ!

産後すぐに痩せる

産後は赤ちゃんが産道を通りやすくするために、骨盤が開いた状態になっています。
 
 
このように骨盤が開くことで赤ちゃんは無事に産道を通って生まれてくることができるのですが、残念ながら開いてしまった骨盤は自然にゆっくりと戻っていきますが、完全に元の位置に戻ることはなかなかありません。
 
 
骨盤が開いたままだと、妊娠時についてしまった脂肪も落としにくく、太りやすくも
なってしまいます。
 
 
産後6か月ごろまでは骨盤をもとの位置に戻しやすい時期で、これ以上たってしまうと、骨盤が歪んだ位置のまま固定されてしまいます。
 
 
産後のダイエットの土台として、まずこの骨盤を正しい位置に戻すことが大事なんです。
 
 
産後は少しでも早く体形を戻したくて無理なダイエットもしたくなりますが、出産という大仕事を終えたばかりの体はとても弱っていて、とても運動などができる状態ではありません。
 
 
そこで産後すぐにでもできるのが、ストレッチです。

ストレッチには骨盤の位置を戻す効果もあるので、産後のお母さんには最適なダイエット法なんですね。
 
 
産後すぐのストレッチの方法は、仰向けになり、両足をまっすぐに伸ばします。

片足の膝を曲げて息を吐きながら胸の方にゆっくりと寄せ、ゆっくりと元に戻します。
 
 
これを左右の足で交互に繰り返します。

産後すぐは体の安静が一番ですので、最初は数回から始め、徐々に回数を増やしていきましょう。

産後から少し経った頃のストレッチは、立って肩幅に足を広げ、腰に手を当てます。
 
 
そのままの状態で腰をぐるぐるとまわします。

時計回り、反時計回りを10~30回ずつ程行いましょう。
 
 
産後後すぐのストレッチは比較的体に優しいものばかりですが、全く負担がかからないというわけではありません。

無理のない程度に少しづつ始めていきましょう。
 
 

Sponsored Link

ストレッチを毎日続けるだけで無理なく痩せる!

ストレッチ

ストレッチだけで痩せるなんて無理だ、と思っている方も多いのではないでしょうか。
 
 
たしかにストレッチは他のダイエット法のように、即効性や絶大な効果があるわけではありません。
 
 
しかし、先ほどにもご紹介したように、骨盤の矯正や血行を良くすることで、痩せやすい体を作ることができます。

さらに、便秘の改善やむくみの解消にも効果があるんです。
 
 
他のダイエット法のように、食事制限や運動などで辛い思いをすることもなく、無理なく痩せることができるんです。

痩せやすい体ができているので、リバウンドの危険性も少ないです。

寝ながらできるストレッチもあり、誰にでもできるものばかりなので、簡単に毎日続けることができますね。
 
 

Sponsored Link

まとめ

産後は体力の消費が激しく、骨盤も開いてしまっているのでダイエットが大変です。

ストレッチを少しずつ続けることによって、骨盤の位置も戻し、妊娠前の体形に戻していくことができます。
 
 
誰にでもできる簡単なものばかりなので、妊娠中や産後でなくてもぜひダイエット法として取り入れたいですよね。
 
 
しかし、産後は体調も崩しやすいので、無理は禁物です。

産後は焦らずに、ストレッチでゆっくりと体形をもとに戻していきましょう。