財布の色で運気アップ!?金運アップの色教えちゃいます!

財布の色

読了時間

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

貯金したくても、なかなかうまくお金が貯まらない…

そんなあなたのお財布は何色ですか?

使っているお財布の色によって、
金運はあげることもさげることもできてしまうのです。

つまり金運アップのカギはお財布の色が重要となります!

そこで今回は、
金運をアップさせるためのお財布の選び方を

ご紹介したいと思います。

 
 

財布の色は何が正解!?人気を知ったら金運アップできるかも!?

お財布の色には、様々な色がありますよね。
 
 
実は色にはそれぞれ意味があり、
選ぶ色によって期待できる効果が異なるのです。
 
 
そこで、お財布で人気のある色の効果をご紹介したいと思います。

・黒

お財布の定番カラーともいえる黒は安定の色とされています。

そのため今の自分の財産を守り、
お金の支出を抑える効果があるのです。
 
 
ですから、今ある程度の貯金がある人向けの色といえます。

 
 

・白

白は、浄化や精算という意味を持っています。

そのため、今の金運をリセットして、
お金を一から貯めたい人におすすめの色です。
 
 

・茶色

茶色は土の色です。

そのため、お金を生むという意味を持っています。

また、大地のような安定感をもたらす効果もあり、
蓄財に最適な色になります。
 
 

・ベージュ

茶色同様、土に属する色になります。
 
 
土は金との相性がよく、
安定した収入や臨時収入が期待できます。

お金を生み出し、貯金をしたい人におすすめです。
 
 

・ピンク

ピンクは女性の開運色で、玉の輿カラーとも呼ばれています。

恋愛や人間関係が良好になることで、
金運アップ効果が期待できるのです。
 
 
自分の力というよりも、他人の力でお金を増やす色といえます。

 
 

・青

青は衝動買いや無駄遣いを抑え、節約をする効果があります。

そのため、財を呼ぶ色です。

思わぬ出費が多く、お金が貯まらない人におすすめです。
 
 

・紫

紫は高貴な色とされ、地位や名誉をあげると考えられています。

金運アップ効果があるわけではありませんが、
仕事で出世をすることで、収入アップ効果が期待できます。
 
 

・黄色

黄色は金運効果がとても高く、
金回りがよくなるとされています。
 
 
つまり、お金が入ってくると同時に、
出ていくお金も増えてしまうのです。
 
 
ただ、黄土色のように黄色に土色が入ると
土の安定感が加わり、お金が出ていくのを抑えられます。
 
 
ですから黄色のお財布を選ぶ場合は、黄土色がおすすめです。

 
 

Sponsored Link

財布の色と風水の関係!身近なものだからこそ気にしてほしい!?

風水は4,000年も昔に
中国で生まれた開運の学問です。
 
 
この風水で重要視されているのが、

「色」です。

色にはエネルギーがあり、選ぶ色によって
様々な効果がもたらされると考えられています。
 
 
さきほど上で、金運効果のある色をご紹介しました。
 
 
ですが、ただ単に金運がアップする色を
選べばいいというわけではありません。
 
 
「好きな色ではないけど、金運が上がる色だから。」

という理由で、自分の好みでない色を選んでしまうと、
お金を呼びこむどころか、逆効果になる場合もあるのです。
 
 
ですから、金運アップにばかりとらわれずに
自分の好きな色を選ぶことが大切です。
 
 
相性のいい色は、パワーが倍増すると言われています。
 
 
また、「気に入る」=「金入る」に通じるという
考えもあるので、
色が持つ効果にばかりとらわれないように
してくださいね。
 
 

Sponsored Link

まとめ

色には運気を開く力があり、
色によって、その色が持つ効果もそれぞれ違います。
 
 
ですが、自分好みであることも重要なポイントです。
 
 
やはりお財布は毎日持ち歩くものですから、
好きな色のほうが持っていて、気分もいいと思います。
 
 
ですから、色の持つ力と自分の好きな色を考慮しながら
お気に入りのお財布を選んでくださいね。
 
 
そして、キレイに保つことも
運気アップにつながるので、
お財布の中身などは整理整頓しておきましょう!