最新の掃除機は吸引力だけじゃない!多彩な魅力を一挙紹介!

読了時間

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

引っ越しや掃除機の故障などで、

掃除機を買い替えるとなると

家電量販店などに行かれると思います。

するとそこにはたくさんの掃除機がズラッと並んでいて、

どれにするか悩まれたことありませんか?

そこで今回はコードレス掃除機に注目して

お話ししていきたいと思います!

コードレス掃除機の吸引力が弱いのは昔の話?

掃除機といえば、

コード付きタイプが吸引力も強く主流でした。

コードレスタイプはちょっとした掃除など、

サッと使いたい時に使う

サブの掃除機のイメージが強いですよね。

そのため、吸引力が弱いイメージを持っている人が多いと思います。

そんなコードレス掃除機なんですが、

ここ数年で技術的進化をしています!

なかにはコード付き掃除機に劣らぬ

吸引力を持つコードレスタイプも登場しているんです!

そのため、現在のコードレス掃除機は

メインの掃除機として十分使うことが可能です。

現に家電量販店に行くと、

コードレススティック掃除機の品揃えは、

コード付き掃除機と同じぐらい置いてあります。

つまり、コードレスタイプを

メインの掃除機として使う人が増えている証拠ですよね。

Sponsored Link

軽量でも確実にゴミを吸い取る吸引力が備わった掃除機とは?


コードレスタイプをメインの掃除機に使えたら、

コードの引っかかりなどのストレスなく掃除ができますよね。

ここではメインの掃除機として使えるような

吸引力が強いコードレス掃除機をご紹介したいと思います!

・日立 パワーブーストサイクロン

小型ハイパワーファンモーターで、パワフルな吸引力を実現しています。

さらにパワフルスマートヘッドも内臓されており、

フローリングの隙間や床や壁の隅といった

取り残しやすいゴミまでしっかり吸い取ります。

またパワーブーストサイクロンによる強い旋回気流で

ゴミと空気をキレイに分離してくれるのも嬉しい特徴です。

重さは2.1kgで、

標準モードで約40分、強モードで約8分の運転が可能となっています。

・パナソニック パワーコードレス

パナソニックが自社のコードレススティック掃除機で

史上最強とうたうほど、強い吸引力が備わった掃除機です。

ハイパワーを実現させているのが

「高トルクブラシレスモーター」です!

そのパワーはフローリングでもカーペットでも

しっかり力を発揮します。

重さは2.5kgで、

大容量リチウムイオン電池により、

最長で約65分、自動モードで18〜40分の運転が可能です。

・ダイソン サイクロンV10

「吸引力の変わらない、ただ1つの掃除機」

というCMや広告で有名なダイソン。

そのセリフ通り、コードレススティック掃除機の中では

トップクラスの吸引力が備わっています。

その圧倒的な吸引力の秘密は

毎分最大12万5千回転が可能なモーターと

同心円状に配置された14個のサイクロンの力によるものです。

それによって、大きなゴミから小さなゴミまで

逃さずしっかり吸い取ってくれます。

重さは2.58kgで、

通常モードで約20分、省エネモードで約40分の運転が可能です。

Sponsored Link

使い方を見直すと長寿命?吸引力を落とさない使い方とは?

今お使いの掃除機などで、

吸引力が落ちたと感じたことはありませんか?

その原因は使い方にある場合もあるのです。

掃除機の吸引力が落ちる原因には故障以外に

・フィルターの目詰まり

・ダストボックスや紙パックにゴミが溜まっている

・ノズルに髪の毛や糸くずが絡まっている

なども考えられます。

ですから掃除機をこまめにメンテナンスするだけで、

吸引力の低下を防ぐことができるんです!

週に1回程度、

フィルターやダストボックス、ノズルのお手入れをするよう心がけましょう!

まとめ

コードレス掃除機の吸引力が弱いというのは、一昔前の話です。

現在のコードレス掃除機はメインの掃除機として

十分に使えるパワーをもっています!

コードがなければ、ストレスなく掃除ができますよね。

今買い換えを検討中という人は、

ぜひコードレスタイプも候補に入れてみてください!