困らされている肩こり解消したい!でも寝方や枕など原因は様々…

読了時間

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

肩こりがつらい・・・という経験は、誰にでもありますよね。

どんな寝方をしても、肩が重だるくて眠れないなんてときも。

肩こりの原因がわからないと、肩こりを解消したくてもなかなかできなくてつらいものです。

つらい肩こりをすっきり解消させたい!という人は多いのでは?

そこで今回は、肩こりの原因や、効果的な解消法、おすすめのまくらなどまとめて一挙にご紹介します!

そもそも肩こりの原因は?

肩こりは、姿勢の悪さや、噛み合わせの悪さ、冷え性、ストレスなど原因は様々。

ですので、なかなか肩こりの原因を突き止めにくいですよね。

肩こりの一番の原因の一つに肩甲骨のこりがあります。

肩甲骨の筋肉がこりかたっまてしまっていると、肩全体が重く感じます。

日常生活を普通に送っているだけだと、肩甲骨を動かす機会はほとんどありません。

それに加えて、長時間スマホやパソコンをみていたり、知らず知らずのうちに肩に力が入ってしまうため肩甲骨はがちがちにこり固まってしまいます。

また、首のこりも肩こりの原因の一つ。

頭は体重の約10%を占めているため、首で支えるのは意外と負担になっているのです。

さらに、ストレートネックといって、スマホを長時間みることにより、通常は湾曲している首がまっすぐになってしまい、首への負担が余計にかかって今います。

ですので、整体やマッサージで肩こりをほぐすことはできますが、根本的な原因を解消しない限り、肩こりを解消するのは難しいのです。

Sponsored Link

肩こり解消の第一歩はストレッチ?

みなさんは、肩こりがつらいときどんな解消法を試していますか?

整体やマッサージに行ったり、湿布を貼ったりした経験もありますよね。

その時は気持ちがよく、肩こりが解消している気がしますが、やはり時間がたつと元通りになってしまいます。

整体や、マッサージは気持ち的にもリフレッシュできますし、数日は肩も解消できていますよね。

しかし、定期的に通わないといけないため予定が合わなかったり、金銭的にも厳しいのが現実。

そこで、肩こりに効くおすすめのストレッチを2つご紹介します。

1つ目は、タオルを使うストレッチです。

まず、まっすぐ立ち両足を肩幅に開きます。

次に、タオルの両端を両手でつかみます。

この時の幅は、肩幅より若干広めのところを、つかむのがポイントです。

両手でタオルを軽く引っ張りながら、下から上へ持ち上げます。

持ち上げた両手でタオルをさらに引っ張りながら、両肘をした方向に曲げます。

この時に肩甲骨が動いていることを、意識してくださいね。

肘を真下に、腕を曲げきったら、ゆっくりと両手を上にまた持ち上げます。

最後に、上から目の前を通って手を下におろします。

1回だけでも、ゆっくり、肩甲骨をしっかり意識してやると効果的ですよ。

もし、上から背中の方に移動させるときにつらい場合は、タオルを持つ幅を広めにするとスムーズにできますよ。

2つ目は、何も使わずにできるストレッチです。

まず、座った状態で、首の力を抜き下を向きます。

次に、手のひらを組んで、手の内側で後頭部を押します。

この時に、首の後ろ側がいた気持ちいいくらいに力を加えてください。

そのあと、下を向いたままゆっくり右を向いてください。

その次に、正面に目線を戻し、その後左を向くを数回繰り返します。

左右を、ゆっくり向いたときに首だけでなく、肩全体が伸びるのを感じてください。

ご紹介した2つのストレッチは、できるときでいいので、伸びている部分を意識して行ってみてください。

このストレッチをすることで、ことで普段伸ばせない肩甲骨や首を伸ばすことができるのでおすすめですよ!

Sponsored Link

肩こり解消効果のある枕ランキング!

1日の約3分の1を占めているのが睡眠時間。

その睡眠でキーになるのが、枕ですよね。

寝方や、寝る姿勢が悪く肩こりが悪化しているケースも多く、枕を変えただけで肩こりが解消することもありますよ。

そんな、重要な枕のおすすめランキングをご紹介します!

第3位:六角脳枕

楽天で人気ランキング1位を獲得し、口コミも高評価なものばかり。

スポーツ選手や芸能人も愛用している人が多いのにも、理由があります。

この六角脳枕は、脳科学から細胞レベルで安眠構造の仕組みを研究して生まれたため、独特の形をしています。

いろんな枕を試しているけど、合うものが見つからない!という人は試してみる価値がありそうです。

第2位:王様の抱き枕

名前からして、だきごごちが良さそうですが実力も折り紙付きです。

口コミ評価が高いのはもちろんのこと、レビューの数も半端じゃないです。

眠りの質を上げるため、枕や布団を専門で取り扱っている会社なので、期待できますよね。

今までにない気持ちいい触り午後地と、体全体を支えてくれる抱きまくらの形状が、肩こりを解消させてくれそうです。
第1位:頸椎サポート枕

映えある1位の理由は、なんといってもこの価格。

性能がいいのは、もちろん、3千円を切るのは嬉しいですよね。

ランキングも首位を獲得していて、5万個以上の売り上げがあります。

知る人ぞ知るこの枕、是非試してみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link

血行を促進する運動も肩こり解消に効果あり!

前章で、簡単にできるストレッチをご紹介しましたが、体全体をを動かすことも効果的です。

運動することにより、血行が促進されるため、血の巡りがよくなり肩こり解消に効果的です。

ですので軽いジョギングやウォーキングをするだけでも、翌日は肩こりが軽くなりますよ。

できれば、ダンスや水泳、バレーボールなど腕を高く上げたり、両肩をまんべんなく動かせるスポーツができるといいですね。

Sponsored Link

自分に合った肩こり解消法を選んで、すっきりしましょう!

肩こりの原因や解消法などをご紹介しましたが、いかがでしたか?

ストレッチや枕などいろいろな肩こり解消法がありますが、自分に合った肩こり解消法を試してみてくださいね。

以上、困らされている肩こり解消したい!でも寝方や枕など原因は様々…の記事でした。