卵を半熟にしたい!茹で時間は作り方やサイズによって違う?

読了時間

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

半熟卵が好きな方、満足できる美味しい半熟卵を毎回作れますか?

大好きで良く作るのですが、案外満足できる半熟卵の成功率は高くないんですよね~

茹でるだけのシンプルな料理のハズなのに、ちょっとの時間差で柔らかすぎたり固すぎたりします。

半熟卵を作る方法は
・お湯から茹でる
・水から茹でる

の2種類ですが、茹で時間も作り方もいろいろとありますよね。失敗しない茹で方から紹介します。

半熟卵を美味しく茹でる方法や時間について紹介しますので、好みの半熟卵を作りましょう。

半熟卵を作る方法によってゆで時間が違う

ゆで卵を作る方法は、
・沸騰したお湯に卵を入れる
・水から卵を茹でる

の2通りありますね。

沸騰したお湯に卵を入れるとゆで時間が分かりやすいです。半熟卵も好みの固さで作りやすいですよ。

しかし冷蔵庫から出した卵をすぐに茹でるとひび割れしやすくなります。

あらかじめ冷蔵庫から出して、室温に戻してから茹でるようにしましょう。

1)お湯から茹でる方法

半熟卵を作る時には、黄身に熱が入りすぎないように短いゆで時間で作りましょう。

一般的なMサイズの卵の場合で説明します。

★時間による卵の変化

沸騰したお湯に卵を入れると、周りの白身からどんどん固まっていきます。

黄身が固まるには少し時間がかかります。

お湯に入れてから5分だと、黄身はまだ生卵に近い液体状で、半熟までいきません。

6分だと、白身はほぼ固くなりますが、黄身の半分は液体のトロトロ状態です。

サラダや焼肉にソースとして使うなら、このタイミングがおすすめです。

半熟にはもう少し時間が欲しいですね。

7分だと、トロッとした黄身で、やや液体のちょうどいい半熟です。

8分だと、黄身はオレンジ色になって、中心部にちょっととろみがある感じです。やや固めの半熟ですね。

まとめると
5分  生に近い黄身
6分  液体に近いソース状の黄身
7分  とろけるかんじの半熟の黄身
8分  固めの半熟
となります。

Mサイズでの目安時間なので、サイズが変わるたびに30秒から1分前後の時間差が出ます。

なのでMサイズで7分のとろける半熟を目指すなら
MSサイズ 6分
Lサイズ  7分半
LLサイズ  8分
が目安です。

2)水から茹でる方法

冷蔵庫からすぐに出して茹で始めても割れにくい、というメリットがあります。

早く茹であがるので、光熱費の節約にもなりますね。

ただし沸騰のタイミングがわかりにくいので、半熟具合の調整が難しいというデメリットがあります。

★時間による卵の変化

水から茹でると、Mサイズの卵の場合4分前後で白身が固まり始めます。
ですが黄身はほとんど液体状態です。
5分だと、黄身はとろみのあるソース状態で、柔らかめの半熟です。
6分だと、とろけるようなちょうどいい半熟の完成です。

水から茹でる場合は、沸騰してから卵を茹でる場合より約1分前後早く完成します。
サイズによって半熟の出来上がり時間が変わります。
MSサイズ 5分
Lサイズ  6分半
LLサイズ  7分
が目安です。

★水から茹でる場合の注意点

水から茹でる場合には、火加減に注意しましょう。

沸騰してきたら、中火にするのがポイントです。

水から茹でる場合には、お湯からの場合より早く固まります。ずっと中火にしているとすぐ固くなります。

また家庭で使う鍋の大きさや火力によって差が出てきます。沸騰してから茹でる場合も、水から茹でる場合もどちらも差があるので、気をつけましょう。

紹介した時間はあくまでも目安です。30秒から1分前後のずれはありますので、自分の家の鍋や火力によって調整してください。

Sponsored Link

もっと完璧な半熟卵をつくるポイント

★火力は卵が少し踊る程度が目安

半熟卵を作る場合には、時間も重要ですが、茹でているときの火力も大切です。

沸騰したら火力を弱めますが、弱すぎると沸騰が止ります。目安の時間になったのに半熟にならないこともあります。

火力を弱くしても沸騰が続いて、お鍋の中で卵が少しゴトゴト踊るように動いている程度の火加減が理想です。

★卵の殻をむきやすくしたい

半熟卵はとても柔らかいので、殻が剥きにくいですよね。

茹でる前に殻の丸い部分に少しヒビを入れましょう。スプーンなどで軽く叩いてください。

丸い部分には気室といって空気がたくさん入っている部分があります。卵と殻の間に隙間ができることで、ゆで卵の殻が剥きやすくなります。

またゆであがった後すぐに冷水に入れる方法もあります。

殻と白身が離れて、殻が剥きやすくなります。

もしお弁当に入れるために、卵を星形やハート型に変えたい場合は、冷やさないでください。卵の形を変えにくくなるので、注意しましょうね。

まとめ

半熟卵の美味しいゆで時間の目安は、Mサイズの場合

・沸騰してから茹でる場合は7分前後
・水から茹でる場合は6分前後
が目安です。

ゆで卵はただ茹でるだけのシンプルな料理ですが、微妙な茹で具合で出来が左右される難しい料理でもあります。

納得できる美味しい半熟卵を作るには、少し練習が必要です。

殻が剥きやすくなる方法も紹介したので、一緒に試して、自分好みの完璧な半熟卵を作りましょうね。