東急田園都市線桜新町の桜祭り!地元民が伝える見どころや近隣の駐車場!

桜新町桜まつり

読了時間

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

桜新町駅前に植えてある桜は、八重桜など少し遅咲きの桜です。

東急田園都市線桜新町の桜祭りは八重桜が見頃の時期に開催されます。
 
 

桜新町の桜祭りは、毎年ソメイヨシノが散った後の時期に開催されます。
 
 

八重桜がはらはらと舞う中で開催されるこの桜祭りは、駅前の道路を通行止にして行われる大々的なお祭りです。

 
 

東急田園都市線桜新町の桜祭りの楽しみ方・見どころは?

たくさんの屋台!多くの屋台などで賑わいます。

駅前の通りのほか、サザエさん商店街の方までお祭りの範囲は広がっていますので、散策も楽しいです。

 
 

飲食の屋台はもちろんのこと、サッカーや輪投げのようなアトラクション、ペット屋さんによる金魚すくいなどイベントは盛りだくさんです。
 
 
道沿いの飲食店や商店は、それぞれの特色を活かした飲食物の販売を行うので、食事には事欠きません。また自治体が出店する屋台でも、唐揚げや焼きそばなどお祭りらしいグルメを味わうことが出来ます。

 
 
大物歌手の舞台!桜新町にゆかりのある大物歌手の方が、毎年野外ステージで歌声を披露してくださいます。

その時にはお祭りの盛り上がりは最高潮になります。

 
 
サザエさん一家が出現!桜新町は、サザエさんとゆかりの深い場所です。

長谷川町子美術館があるため、駅前にはサザエさん一家の銅像が建てられているほど町をあげて後押ししています。

 
 
桜祭りでは、毎年サザエさん一家の着ぐるみが登場し、場を盛り上げてくれます。記念撮影をする子供たちも多く、人だかりができるほどの人気です。
 
 
朝から夕方までの開催!お祭りといえば夜のイメージがありますが、桜新町の桜祭りは昼間のみの開催です。

駅前の道路を封鎖して行うお祭りなので、時間にも制限があるようです。朝は九時ごろから夜は十七時ごろまで、桜を見ながら数々のイベントを楽しむことが出来ます。
 
 

昼間のみのお祭りなので、お子さんづれでも足を運びやすいかと思います。

事実、いつも日曜日に開催される影響もあると思いますが、子供たちの姿が目立つ明るいお祭りだという印象が強いです。

 
 
お土産には、サザエさんグッズを!桜新町では、数々のサザエさんグッズが日頃から販売されています。

お土産にオススメなのは、長谷川町子美術館で売られているサザエさん一家のお煎餅やお饅頭です。

 
 
そのほかにもエコバッグなど色々なグッズがそこかしこで売られているので、探してみるのも面白いと思います。

キャラクターをかたどった大判焼きのようなお菓子も販売されているので、ぜひ味わってみてください。

 
 
桜神宮にもお参りを!桜祭りに足を運んだら、ぜひ近くの桜神宮にも足を運んでみてください。

小さいながらも雰囲気のある神社です。

 
 

Sponsored Link

開催場所と開催時期、日程

開催場所:

東京都世田谷区、東急田園都市線桜新町駅の周辺

開催時期:

2019年4月後半の日曜日

 
 

Sponsored Link

アクセスは?公共交通機関(電車・バス)と車のどっちがおすすめ

アクセス:

東急田園都市線桜新町駅下車、地上に出てすぐ

臨時駐車場はありません。近隣に小さいコインパーキングは点在していますが、どこも2〜3台なので競争率は高いです。電車での来場がおすすめです。

 
 

Sponsored Link

混雑具合、来場者数など子供やお年寄りと行って大丈夫か?ベビーカーはOK?

たくさんの人が来て賑わいますが、付近の道路が歩行者天国になるのでそんなに危険なことはありません。

子供が喜ぶ屋台などもたくさん出ていますし、お年寄りがゆっくり歩いていても大丈夫な雰囲気です。
 
 

Sponsored Link

まとめ

世田谷区の桜新町で開催されている桜祭りは、地域の方々以外にはあまり知られていないお祭りです。

 
 
しかしかなり大々的に行われていますし、日曜の昼間なので人出も多くとても楽しい雰囲気に包まれるひと時を過ごすことができると思います。

春のイベントとして、ぜひ足を運んでみてください。