おせちは苦手!そんな方へおすすめの中華おせち人気ランキング

読了時間

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

日本のお正月の定番と言えばおせち料理ですが、そもそもは1月1日から3日までの間、かまどの神様や料理を作ることに日々追われているお母さんなど休んでもらえるよう、火を使わないように作られたものです。

その為、日持ちがするように少し濃いめの味付けになっていて、似たような味付けの物も多いです。

そのため、子どもを中心にあまり好きではないといった人も多く、好きな人でも三日間続けて食べたくはないという人も少なくありません。

おせちが苦手な方へ朗報です!中華おせちで苦手克服!

どのおかずも味付けが似ているという点が日本のおせち料理が敬遠される理由のひとつでもあります。

しかし、中華おせちであれば、肉や魚介類も多く様々な味付けが楽しむことができます。

また、日本料理に比べると中華料理はしっかりとした味付けで油も多めに使うため保存性も高いです。

そして、何よりも今まで食べてきた日本のおせち料理とは違った新鮮さが味わえるというのも嬉しく、正月の新たな楽しみのひとつになるかもしれません。

Sponsored Link

これが中華おせちかぁ~!具材の人気ランキングはこちら!

では、中華おせちの人気の具材ランキングですが、1位はやはり中華の王道である海老のチリソースです。

海老のチリソースは甘酸っぱいその味はもちろんのこと、ソースの鮮やかな赤色や長寿祈願を表す海老も縁起がよく、おせちにぴったりのおかずです。

続いて2位は焼き豚です。

日本のおせちでも厚切りのロースハムが入っていますが、中華風の焼き豚も保存性が高くおせちにぴったりです。

最後に3位はごま団子です。中華のデザートの定番であるごま団子も良い箸休めになり、子どもにも人気の一品です。

Sponsored Link

他にもあった変わり種おせち!あなたのお口に合いそうなのは?

他にも今では様々な変わり種おせちがあります。

先に中華風おせちを紹介しましたが、中華があるのであれば当然、洋風やイタリアン、フレンチといったものまで世界各地の様々な料理がおせちに変身します。

また、料理だけと思いきや、中にはスイーツおせちというものまで登場しています。

スイーツおせちは色合いも美しく、焼き菓子などであれば腐るといった心配も少なくてすみます。

そのため料理ではなくスイーツでおせちを楽しむこともできます。一品です。