みんな使ってる白髪の部分染めおすすめアイテムとは?

読了時間

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

「生え際に生えている白髪が気になる」

「ふとした時に見える、キラッと光る白髪が気になる」

など、全体を染めるほどではない少量の白髪だと、

美容院に行くかどうか悩みどころですよね。

そんな時、気軽に対策できるものとして市販の白髪染めが活躍します。

そこで今回は人気の白髪染めなどをご紹介したいと思います!

白髪の部分染めは市販で大丈夫?

白髪の部分染めは市販でも大丈夫です!

部分染めは生え際やつむじ、分け目といった

ピンポイントを染めるので、色ムラができやすかったりします。

そのため、全体染めよりもテクニックが必要です。

ですが、現在発売されている白髪染めには

テクニックいらずのものや色ムラができにくいもの様々な商品があります。

次の項目でその商品をご紹介しますね!

Sponsored Link

新商品続出?部分染めランキングトップ5

いざ白髪染めを買おうと薬局などに出向くと

白髪染めがズラッと並んでいて、

「どれがいいんだろう。」と悩まれた経験ありませんか?

そんな人のために、白髪染めの人気商品トップ5をご紹介します!

第5位 ブローネ ワンプッシュカラー

薬剤を混ぜる手間がなく、ワンプッシュで染めることができます。

髪になじみやすい浸透クリームとやわらかブラシを採用していて

染まりへのこだわり設計の話となっています。

ブラシにはハケ状のミニブラシもついていて

生え際の染めにくい白髪や短い白髪も逃しません。

ツンとしない優しい香りで染めている間も快適です。

第4位 ダリヤ サロンドプロ 無香料ヘアカラー メンズスピーディー

商品はメンズ向けですが、

部分染めとして女性からも支持されている商品になります。

なぜかというと、たった5分で染められることです。

さらに無香料のため、

白髪染め特有のツンとした臭いがしないのも支持される理由の一つです。

残ったものは取っておくことができるので

いつでもサッと染めることができます。

第3位 ホーユー ビゲン香りのヘアカラークリーム

髪の内側からしっかり染めあげて、

染めたての状態が長続きするのが特徴です。

濃密なクリームのため、液ダレしにくく

生え際にしっかりと薬剤がとどまってくれます。

さらにヒアルロン酸配合なので、

髪にうるおいも与えることができます。

必要な分だけチューブから出して、残った分は繰り返し使用可能です。

第2位 WELLA ウエラトーン 2+1 白髪染めクリームタイプ

黒髪と白髪、どちらも髪の芯からしっかり染まり、

まるでサロンのような仕上がりになります。

クリームタイプで、根元の生え際までしっかり染めてくれます。

染めムラができにくく、部分染め初心者の人におすすめです。

さらにカラーが22色と豊富なので、

好みのカラーに出会えると思います。

さらに輝きエッセンスも配合されているので、

髪のダメージケアもしっかりしてくれます。

第1位 ホーユー シエロ ヘアカラーEXクリーム

混ぜる手間なく簡単ワンプッシュで染めることができます。

クリームタイプで根元にしっかり密着してくれます。

さらに毛髪保護成分がたっぷり配合されているのも嬉しいポイント!

髪の毛の状態を整えながら染めあげることができるんです。

カラーも12色と豊富なラインナップとなっており、

残った分は取っておくことができます。

Sponsored Link

今人気になりつつある口コミ商品とは

今様々なカラーリング部門で1位を獲得している

白髪染めのヘアカラートリートメントがあります。

それは「ルプルプ ヘアカラートリートメント」です!

美容師が選ぶ白髪染めランキングで1位を獲得したりと

なんと8冠を達成しています。

この商品の特徴は

「簡単なのにしっかり染まる」

「髪と頭皮に優しい」ことです。

酸化剤不使用、植物由来の天然染料を使用しているので、

素手で使っても問題ありません。

さらに美容成分が94%も配合されており、

使うたびに髪の毛の状態がよくなるという口コミもあげられています。

ただ色が浸透するまでに3回連続使用しなくてはなりません。

ですからすぐに白髪をなくしたいという人は

色が定着するまでは、白髪カバーグッズと併用して使用するといいと思います。

まとめ

今回は白髪の部分染めのおすすめ商品をご紹介しました。

自分で染めたいけど、何を使ったらいいかわからないと

悩んでいる人は、是非参考にしてみてください!