使わなくなった雛人形…どうやって処分したらいいの?

雛人形

読了時間

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

女の子の成長と健康を願う目的で飾られる雛人形。
 
 
子供が小さい頃はひな祭りが近づいてくると、
毎年飾っていたのではないでしょうか。
 
 
それが子供の成長や結婚をしてしまったりと、
いつの間にか飾ることがなくなるご家庭も多いはず。
 
 
そんな雛人形の処分に
困っている人もいると思います。
 
 
そこで今回は、
使わなくなった雛人形の処分方法をご紹介したいと思います!

雛人形は買取してくれる?値段の相場とは

雛人形は買取してくれる

雛人形をゴミとして処分することに、
躊躇したり抵抗を感じてしまいますよね。

処分=捨てる

というイメージを持ちがちですが、
捨てる以外にも処分方法はあるのです。
 
 
その一つの方法として、
買い取ってもらう方法があります。
 
 
捨てるのではなく、
また新たな持ち主に使ってもらえるのであれば、
処分するのに抵抗を感じないですよね。
 
 
実際に不要となった雛人形を買取してもらい、
現金に変えている人は意外と多いのです。
 
 
買取として、まず思い浮かぶのは

「リサイクルショップ」ですよね。
 
 
実際に買い取ってもらえるところもあります。
 
 
ですが、買取り可能な期間が
設けられている場合も多いようです。
 
 
ですから、年明けから2月にかけて
お店に持っていくのがいいかと思います。
 
 
ただ、雛人形は持ち主の厄を
引き受ける役割もある縁起物です。
 
 
そのため、買い取ってもらえない事もあります。
 
 
また、本当は価値のある雛人形でも
安い値段の価値をつけられてしまう
可能性もあるのです。
 
 
少しでも高値で買い取ってもらいたい場合は、
「人形の買取専門店」「骨董品の買取専門店」

がおすすめです!
 
 
雛人形の買取に関して、
専門の知識がある鑑定士に査定してもらうことで
正しい価値をつけてもらえます。
 
 
そのため、高額で購入した雛人形などは、
高値がつくかもしれません。
 
 
また近くにこのような専門店がなくても、
オンライン査定や最近だとLINE査定をしている
買取専門店も多いです。
 
 
雛人形の買取価格の相場は、ピンキリです。
 
 
ですから、一社だけでなく複数の業者に
査定をお願いしましょう。
 
 
鑑定する人によって査定額に差がありますし、
雛人形の相場もわかるかと思います。

Sponsored Link

買い取ってもらえなくても無料で処分は可能?

無料で処分は可能

雛人形の状態などによっては
買取ってもらえない場合もあります。

「やっぱりゴミとして捨てるしかないか。」

と諦めるのはまだ早いです!
 
 
買い取り以外にも、
無料で処分をする方法は他にもあります。

・寄付をする

高齢者介護施設や、児童養護施設、保育施設
などでは寄付の受付けをしているところがあります。
 
 
こういった施設では、昔の風習や
季節のイベントを大切にしている場所が多いです。
 
 
ですから寄付をすることで、
ずっと押入れに眠っていた雛人形も
また毎年飾ってもらい、大切にしてもらえるでしょう。
 
 
これなら処分することに
後ろめたさや抵抗を感じずに済みますよね。

・オークションやフリマアプリに出品してみる

オークションやフリマアプリでは、

「中古でもいいから欲しい。」

という需要があるので、
状態のよい雛人形であれば
買い手がつく可能性があります。
 
 
サイトの登録や出品にお金はかからないので、
一度試してみるのもアリだと思います。
 
 
その際、雛人形全体の写真や、人形のアップなど、
雛人形の状態がわかるよう、写真は複数投稿すると、
買い手が見つかりやすくなります。
 
 
あとは、説明文を添えてあげるのもいいでしょう。

・一般ゴミとしてだす

上の方法でも処分ができなかった場合、
最終手段はゴミとしてだすことです。
 
 
雛人形は一般ゴミか粗大ゴミに分類されます。
 
 
粗大ゴミになると費用がかかりますが、
一般ゴミであれば無料で処分できます。
 
 
組み立てるタイプの雛人形は、
人形や一つ一つの部品は小さいものが多いです。
 
 
ですからバラバラの状態であれば、
一般ゴミとして処分できると思います。

Sponsored Link

まとめ

女の子の健やかな成長を祈って飾る雛人形。

ですが、時間の経過と共に飾らなくなるのが現実です。
 
 
押入れにしまっておくのも、
以外とスペースをとってしまいますよね。
 
 
雛人形の処分は捨てる以外にも方法があります。
 
 
ですから処分に困っている人は
是非参考にしてみてくださいね。