初めての一人暮らし!部屋を選ぶのに重要な注意点を知って失敗なし!?

一人暮らし

読了時間

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

憧れだった初めての一人暮らし。

自分だけの家はとても楽しみですが、一人暮らしを始める準備は思っている以上に
大変です。
 
 
部屋選びや家具を揃えたり、初めて自分一人ですべてをしなければいけないので、
わからないことがあると不安になりますよね。
 
 
部屋やインテリアは自分の好みも大事ですが、予算なども気になるところです。

予算内に自分の理想の家にするのは案外難しいもの。
 
 
今回は、そんな一人暮らしで注意したい部屋の選び方や、おすすめのインテリアの
選び方などをご紹介したいと思います。

一人暮らしの部屋選びで陥りがち!間違った選び方をしない為には?

初めての部屋探し。

広さや部屋の数、日当たり、家賃、交通の便など、誰にでもこだわりはありますよね。
 
 
しかし、すべてを兼ね備えた部屋を見つけることはほぼ不可能だと思います。

いい条件がそろえばそろうほど、家賃が高くなってしまいますからね。
 
 
完璧な部屋はなかなか難しいですが、まずは絶対にこれだけは譲れないという条件を
決めておきましょう。
 
 
他の条件にも順位をつけておくと、候補を絞りやすいですよ。
また、どんなに忙しくても部屋の下見は絶対にしましょう。
 
 
紹介されている写真は何年も前のものを使っている可能性もあります。

実際に見に行ってみると、インターネットや不動産やで見た写真と全然違う、という
こともよくあるのです。
 
 
また、周りの音はどのくらい響くのか、部屋までの道のりや周囲の交通量などは
下見に行かなければ把握できません。

 
 

これから自分が住む家なのですから、時間をかけてゆっくりと決めましょう。

できるなら、下見も一回ではなく、何度も足を運べるとさらにいいです。
 
 
一度だけだとその時間帯や曜日は静かでも、昼や夕方、平日と休日で騒音の量が
違ったりすることもあるからです。
 
 
何度も足を運ぶことで周囲に住んでいる人もどんな人がいるか、だいたいわかるようにも
なります。
 
 
ご近所トラブルも一度住んでしまってからではなかなか解決しにくい問題ですからね。

近隣に住んでいる人たちに、下見では知ることのできない夜中の様子や、
その地域ならではのルールなどはあるのか、ご近所トラブルになりやすい問題などを
あらかじめ聞くことができれば安心です。
 
 

Sponsored Link

さぁ一人暮らしの始まりです!部屋のインテリアはどこがおすすめ?

引っ越し
部屋が決まれば、次はインテリアが必要です。

このインテリアで部屋の印象が決まるので、部屋選びと同じくらい大切です。
 
 
引っ越しにお金もかかっているので、インテリアは自分好みでも安く済ませたいですよね。
そんな一人暮らしにおすすめのインテリアショップをいくつかご紹介します。
 
 

ニトリ

ニトリは品ぞろえも豊富で、インテリアが安く手に入るのが特徴です。

大きな家具は組み立て式で手間はかかりますが、そのぶん安くなっています。
 
 
説明書もついているので、簡単に組み立てることができます。
 
 
日にちと住所を指定すれば引っ越しの日に、購入したインテリアを家まで届けてくれる
サービスもあるので、大きなインテリアでも気にせずに買うことができ、引っ越し前の
家に買ったインテリアを置いておくスペースや、運ぶためのトラックなども用意する
必要がありません。
 
 

IKEA(イケア)

イケアのいいところは、なんといってもお店の中に商品で作られた部屋の見本が
たくさんあり、インテリアを置いたときのイメージがしやすいところです。
 
 
自分の理想の部屋にするにはどんなインテリアを選べばいいのかが一目瞭然です。

こちらも自分で組み立てなければなりませんが、そのぶん安く手に入れられますよ。
 
 

無印良品

あまりインテリアのイメージはないかもしれませんが、無印良品にも素敵なインテリアは
たくさんあります。
 
 
無印良品はシンプルなものが多く、落ち着いた雰囲気の部屋にしたい方にはとても
おすすめです。

生活雑貨なども豊富ですので、一緒にそろえることができます。
 
 

Sponsored Link

まとめ

初めての一人暮らしは不安がいっぱいですが、正しい部屋選び、家具選びをすることが
できれば失敗することもありません。
 
 
大変なこともありますが、たくさんの楽しみも待っています。

素敵な一人暮らしにしましょう。