恵比寿のシェアハウスは意外と格安!女性専用の物件もあり外国人も注目!

読了時間

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

東京では近年住居としてシェアハウスがスポットを浴びているのをご存知でしょうか?

シェアハウスというのは一つの物件を、何人かで共同で借り生活をするマンションのことです。

そんなシェアハウスは今では若い人や海外からの観光客などに人気が集まって話題になっているんです。

特に東京のシェアハウスは大変な人気で、入居者が後を絶ないそうですよ

ではなぜ東京のシェアハウスの人気が高まったのでしょうか?

東京でも特に恵比寿のシェアハウスが人気を集めていますが、その秘密について分かりやすくお伝えしていきたいと思います。

Sponsored Link

恵比寿のシェアハウス事情

恵比寿ってオシャレなカフェやバーも多く美味しい和食、居酒屋、そして恵比寿ガーデンプレイスもあって、都内でも有数の洗練された街として認知されているんです。

そんな恵比寿にある豪華なマンションがシェアハウスとなればなんと家賃が3万円台で入居できるんです。

例えば恵比寿駅 徒歩6分、渋谷駅 徒歩12分のこちらのマンションは男女共有の16世帯で家賃が¥39,000と格安!

出典:プライムシェア恵比寿

シャアハウスは自分の部屋とは別に、共同利用できる共有スペースを持つことが特徴なんでが、共同住宅ならではの「共有」と「交流」を楽しめる新しい住まいの形として近年注目されています。

またシェアハウスは、通常の賃貸アパートに比べ毎月の費用ばかりでなく、初期費用までも抑えられリーズナブルな価格で住めるところも大きな魅力のひとつですね。

共有スペースは通常、入居者同士が交流出来るラウンジなどの他にキッチン、シャワー(浴室)、トイレなどの水周りのスペースなどがあります。

その他にも、通常の一人暮らしでは中々手が届かない大型スクリーンを配したシアタールームやフィットネススタジオ、本格的な楽器演奏が可能な防音室のある物件も。

ハウスの雰囲気、利用できる設備などは物件によってさまざま。内装デザインや家具・インテリアにもデザイン性に特徴のある物件は特に人気を集めています。

もちろん居住性も重視されますよ。

また、シェアハウスが持つコミュニティに注目し、

「スポーツ」、「サイクリング」、「ガーデニング」など共通の趣味を持つ入居者を集めたシェアハウス、
ITスキル向上や起業家支援などのビジネスパーソン向けのシェアハウス、保育設備を持つシングルマザーを支援するシェアハウスや就活生支援シェアハウス

など、特徴を持った物件もどんどん増えています。

 

特に新しい出会いや入居者同士との交流を大切にしたい方、ラウンジやキッチンなど通常のアパートにはない充実した設備を利用したい方にはシェアハウスがおすすめです。

Sponsored Link

恵比寿は住みたい町の総合2位

2018年住みたい街ランキングでは「恵比寿」が2位にランクインしています。

そんな憧れの町、恵比寿の人気の理由は恵比寿ガーデンプレイスといった都内でも人気のスポットをはじめ、質の高いグルメやショッピングを楽しめるお店がたくさんあることです。

加えて、恵比寿駅にはJR山手線・埼京線・湘南新宿ライン、東京メトロ日比谷線が乗り入れていて都内でも有数のアクセスの良さがシングルの男女から人気を集めているんですよ

駅周辺には海外から話題の飲食店がまいお年のよう上陸してくることでも有名で、イタリアン「カルネジーオ・イースト」などは予約が殺到することで話題になっていました。

東口にオープンしたGEMS(ジェムス)恵比寿は人気の飲食店が軒を連なります。
そのほかにも、食通をうならせるお店も数多く転座しているんですよ。

そればかりかお出かけにうってつけのスポットも充実していて駅周辺には、東京都写真美術館や山種美術館などのアート関連施設があり、さらに野外映画祭などのアート・イベントも定期的に開催されています。

恵比寿西五差路にイベント&カフェスペース「恵比寿コンテナ」がオープンして、3年間限定ではありますが、今であればアーティストやクリエイターとのコラボレーションイベントが楽しめますよ。

そしてただただ、“おしゃれな大人の街恵比寿”というだけではなく、古くからのコミュニティも息づいています。

恵比寿西口ロータリーを出ると新旧入り混じった商店街が広がっていて、夏になれば盆踊り大会、10月には恵比寿神社にて「べったら市」も開催されています。

恵比寿のシンボル、恵比寿ガーデンプレイスでは毎週日曜日にマルシェ、夏にはビール祭りが開かれ、地域交流の機会も少なくありません。

都内を代表する人気スポット代官山、広尾、さらに足を延ばせば白金台や中目黒と電車に乗らずとも質の高いレストラン、ショッピングが楽しめる街、、、それが恵比寿なんですね。

ただしその反面、恵比寿に住もうとすると手ごろな価格帯の部屋はめったには見つからず、設備や広さなどの妥協が必要となるのは必須です。

仕事も遊びも思い切り楽しみたい人にとっては最適な場所、恵比寿なんですが、ただそこに住める住人を選ぶ街でもあるかもしれません。

でもでも世の中どんなシーンにおいても裏ワザといったものが私たちの欲望を叶えてくれるものなんです!

それが今回紹介しているシェアハウスといった手段なんですね^^

Sponsored Link

恵比寿でシェアハウスが選ばれる理由

東京のシェアハウスが人気の秘密は、仕事や大学入学で上京してくる方が多いという東京ならではの特徴があります。

シェアハウスは、生活用品が揃っておりカバン一つでその日から住むことが出来き、手続きもインターネットや電話からできるのも、シェアハウスが選ばれる理由の一つではないでしょうか。

さらに学生とかだと簡単には手が出せない場所であってもシェアハウスなら住める可能性があるわけです。

そんなことで都内有数の人気のある町である恵比寿にどうせなら住んでみようと考える人たちが集まってきたんですね。

Sponsored Link

まとめ

シェアハウスの特徴には急な出張や外泊にも対応してくれるのが利用するメリットの一つとしてあります。

そのメリットが、特に東京では注目を集めていて、入居者の増加の後押しをしております。

また、シェアハウスは最短で1日からの利用も出来る物件とかもあって、利用者にとっての大きな見どころともなっているんですよ。

東京で生活の拠点を迷っているのでしたら、是非シェアハウスという選択肢も視野に入れてみてはいかがでしょうか?

そしてどうせ利用するのであれ昔は高嶺の花と言われていた都内最大人気スポットである恵比寿あたりを選べれることをおススメします。