クリスマスソングは洋楽それとも邦楽?男女別の定番ソングを大調査!

読了時間

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

クリスマスに時期って誰もがワクワクしますよね。

クリスマスソングが街に流れ始めると、ますます気分も盛り上がってきます。

クリスマスソングってとってもたくさんありますが、どの曲が人気なのでしょうか?

どの曲も大好きですが、今回男女別に好みの傾向を調べてみたので、よろしければお付き合いください^^

好きな洋楽クリスマスソングは? (男性編)

好きな洋楽クリスマスソングの男性編は4つあります。

1つ目はラストクリスマスです。

どこでも流れており、錆のフレーズを聴いただけで冬の寒さを瞬時に思い浮かべることが出来るほどみんなに愛されている歌になります。

力強く歌ってくれるのでどこか暖かみがあり、いつまでも利いていられるのが特徴です。

2つ目はクリスマスタイムです。

甘い歌声が最初から最後まで続くので、愛する人とクリスマスを過ごそうとする人におすすめの歌になります。

特にインドア派の人に人気があります。

しっとりとした歌声で静かに聖なる夜を祝いたい人が推します。

3つ目はレットイットショウです。

力強い歌声が寒さを吹き飛ばしてくれます。

有名な映画とタイアップした歌なので、映画を見てから歌が流れてくると感動を覚えます。

一年に一度敷かない特別な日であるクリスマスを十分な豪華な歌で楽しむことが出来るほど贅沢なことはありません。

特別な余韻に浸りたい人には丁度良い歌になります。

4つ目はクリスマスナイトです。

クリスマスソングには悲しい歌詞が多く見られますが、この歌はポジティブ思考が至る所にちりばめられているので、口ずさんでも楽しくなる陽気な音楽です。

一方でしっとりと歌い上げるのでリラックス効果もあります。

Sponsored Link

好きな洋楽クリスマスソングは? (女性編)

女性編の好きな洋楽クリスマスソングは3つあります。

1つ目はサンタテルミーです。
一見すると悲しい歌詞に見受けられますが、何度も聞く内に悲しい気持ちを事細やかに代弁してくれるので幾分楽になります。

恋人と別れたつらい思い出がクリスマスにある人にとって多大な支持が得られる理由と言ってもおかしくありません。

つらい思い出としてのクリスマスを明るくする劇的な効果がクリスマスソングに秘められている証拠です。

2つ目はラストクリスマスです。
女性がカバーしているのですが、本家に負けず劣らずパワフルな歌声です。

雪の夜を切り裂くほどダイナミックな歌声でのびのびしているので、憂鬱になりがちな寒さも吹き飛ばしてくれます。

サビからイントロなど最初から最後までクリスマス気分を味合わせてくれる歌はこれを除くとあまりないくらいです。

日本ではクリスマスシーズンに至るところで流れるほど人気があります。

3つ目はジングルベルズです。
少し古めの歌に思えますが、実際に聞いてみると古くささは全く感じません。その理由として数多くの有名歌手が世界の至る所でカバーしており、定期的に有線チャートに上がるからです。

それでもやはり一番この歌に合っているのは本家です。

カラオケで歌うと盛り上がる!カラオケでおすすめのクリスマスソングはこれ!

カラオケで歌うと必ず盛り上がるのは洋楽邦楽それぞれありますが、老若男女誰で設ける歌と言えば、ジングルベルです。

歌詞も簡単の上幼少の頃誰もが口ずさむほど聴いた歌なので、歌詞を見ずにソラで歌えるのがメリットになります。

リズムも優しいので歌が苦手で恥ずかしさを感じる人にもうってつけの歌になります。

邦楽だときよしこの夜が挙げられます。

しっとり系で落ち着いたクリスマスソングを歌いたい人におすすめです。

この歌は歌ってみると意外と奥が深く、息継ぎのポイントが少ないのでブレスで出来るだけ多くの空気を吸う必要があります。

歌い手の技術も問われる一筋縄ではいかない歌なので、カラオケ上級者にも非常に人気があります。

歌上図ランキングで多くの人が歌っているので、自分の技量はどれくらいなのか手軽に測れるのもこの曲のメリットです。

そして取りを飾るのはやはりクリスマスイブでしょう。

この曲の良いところはなかなかクリスマスという単語が出てこないところにあります。

情景を思い浮かべてさびに突入するまでまるで歌手になったかのような感覚を味わうことが出来るのはこの曲ならではです。

あまりに有名なので、イントロが流れたら場の雰囲気が一気にヒートアップします。

Sponsored Link

おすすめクリスマスアルバム特集!いま聴きたいのはこんな曲

お勧めのクリスマスアルバムはお子さんがいればきよしこの夜やジングルベルなどが収録されたクリスマスソング特集を購入しましょう。

どれもが知っている歌なのですぐに楽しむことが出来ます。

クリスマスや雪という単語が歌の各所にあるので、時間をおかずにクリスマス気分を楽しめます。

クリスマスは多くの人と価値観を共有できなければ思い出に残りません。

誰もが知っている昔ながらの定番の曲ほど安心する物は有りません。

また、ディズニーマジカルポップクリスマスもお勧めです。

子供に受けるのはもちろんですが、ディズニーが嫌いな人はいません。

多くの人々が受け入れてくれる歌をクリスマスバージョンにすることで、必ず盛り上がります。

このアルバムの良い点として騒げる歌もあれば、しっとりと落ち着いてクリスマスを楽しみたい人にとってうってつけの歌があり、その場その場に応じたクリスマスを堪能できる点です。

パーティーの雰囲気が苦手な人にとってその場を強要することは出来ません。

しかし、数曲待てば自分が好きな雰囲気を出してくれる曲が流れるのであれば、我慢することが出来ます。

このクリスマスアルバムは最大限の配慮がしてあるので根強く人気が続いています。