会津若松市戊辰150周年記念事業!地元民が伝える見どころや近隣の駐車場

戊辰戦争150周年記念

読了時間

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

合図若松や郡山市では、11月から2月にかけて多数のイベントが催されており、鶴ヶ城以外の観光もお勧めです。

戊辰戦争に興味がある方は、おそらく9月10月の、白虎隊関連のイベントも感心を持っていただけるのではないでしょうか?
 
 
鶴ヶ城は、春は4月から5月まで桜と城が共に、冬は11月18日まで紅葉のライトアップが行われています。

詳しくは会津観光ナビをご覧ください。

○○の楽しみ方・見どころは?

今回の企画展は、当時の郡山宿や近隣の村の混乱している様子を地方文書から探ります。戊辰戦争の戦禍の中から立ち上がり、郡山の発展の基礎を築き上げたことを紹介いたします。

尚、歴史博物館のHPにてパンフレットがダウンロードできます。

 
 

会津、郡山ともに戊辰150周年を記念企画ですので、今年限りとなります。
 
 
会津では当時の人達に所縁がある武具、刀、兵器の展示などがあります。郡山では当時の農機具や、生活に欠かせなかったものなどを知ることが出来ます。歴史が好きな人には楽しめるものでしょう。

Sponsored Link

会津における戊辰戦争戊辰150周年記念ツアー

「戊辰150周年最後の洞門くぐりと会津藩の足跡を巡る」

【開催日時】平成30年11月16日(金)8:50~13:00
【料金】お一人様:3500円(当日支払) *昼食は含まれません。
【定員】20名(最少催行人数15名)
【内容】会津若松駅発(9:00発) - 土津神社 - 十六橋水門 - 戸ノ口原会津藩陣地跡
洞門くぐり(飯盛山)ー 白虎隊士の墓参拝 - 会津若松駅着(13:00着)
【申し込み・問い合わせ】一般財団法人 会津若松観光ビューローTEL:0242-23-8000 FAX:0242-23-9000【締め切り】11月9日

Sponsored Link

開催場所と開催時期、日程と近隣の駐車場

開催場所:
歴史博物館(郡山市麓山一丁目8-3)

開催時期:
平成30年10月12日(金)~平成31年3月31日(日) 10:00~17:00
※入館は16:30まで
※月曜日休館(月曜が祝日の場合は翌日)

【入館料】:無料

【お問合せ】:歴史資料館 TEL:024-932-5306

Sponsored Link

アクセスは?公共交通機関(電車・バス)と車のどっちがおすすめ

アクセス:

公共交通機関、自家用車共にスムーズにアクセスが可能です。

車を利用される場合は高速東北道等をご利用いただきます。
 
 

郡山はこれ以外にもイベントが多数あるため、駐車場は多いものの早めに行く事をお勧めします。

会津は鶴ヶ城近辺に限らず景観保護の為駐車場が少ないため、公共交通機関の利用がお勧めです。
 
 

Sponsored Link

混雑具合、来場者数など子供やお年寄りと行って大丈夫か?ベビーカーはOK?

150周年記念の為来場者数は未知数。

鶴ヶ城はバリアフリー化はされていないため、廊下の広さを考えてもベビーカーや車椅子はもちろん、階段に気をつけてください。
 
 

郡山はバリアフリー化が進んでいるので、問題はないと考えられます。

まとめ

戊辰戦争において大きく境界線を引く事になった地でもあり、この戦争を語るうえで欠かせない土地となっています。
 
 
少なからず自身にも当時の人と同じ血が流れていると思うと気を引き締められ、ぜひ多くの方に参加していただきたいと思い紹介させていただきました。