初売りをお得に賢く! 買っていいものダメなものの見極めかた

読了時間

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

初売りに行く前に欲しいものを徹底リサーチ!それってホントにお買い得?

お正月になると始まる「初売りセール」、毎年ついつい買いすぎてしまうという方も多いかもしれません。

雰囲気にのまれて、本当に欲しいもの以外も買ってしまうこともしばしばあるのではないでしょうか。

初売りに行く際には事前準備が大切です。本当に欲しいものをリスト化してから行くようにしましょう。

自分の好きなブランドなどがある場合には、セールの日と場所を確認し、欲しいアイテムが売りだされるかを確認してから行きます。

初売りには、そのセールのために作られた「初売りセール専用商品」が売られる場合と、普段売っている商品がセールで値段が下げられて売られる場合があります。

「初売りセール専用商品」には福袋などが多く、商品のセットがかなりお得な値段で買えます。

ですが、自分の欲しい商品以外もセットになっている場合も多く、結果損をしてしまうということもあるので気を付けましょう。

最近は、ブランドサイトなどで福袋の中身を事前に公開されていることが多いので、アイテム全部を見て本当入っているもの全てが必要かどうかをしっかり考えて購入を決めてください。

普段の商品がセールになっている場合は、大幅に値下げされていることが多いですが念のために通販サイトなどを何社か比べると安心です。

Sponsored Link

初売りってほんとに安い? セール前のチェックを忘れずに

「初売りだからきっとお得なはず!」と何も調べずにセールに行くと損をしてしまうことが多いです。

ネット通販などで最安値を調べて比べると、そこまで安くなかったという場合もあります。

また化粧品などの詰め合わせを安いと思って購入したら、通常のサイズよりも小さいお試しサイズだったということもあります。

分量もしっかり確認しておいた方が良いでしょう。

値下げされていると思って買ったら、元の値段と変わらなかったということもありますので欲しいアイテムの通常の値段は調べてから行くのがベターです。

コートなど季節もののアウターは、初売りの際も安く売られていますが、そこから少しあとの時期になるとさらに安くなる場合もあります。

急ぎでないのならば、次回のセールがいつなのかも調べてみましょう。

今年の予定が出ていなくても、昨年の予定を調べると大体の予定がつかめるでしょう。

店舗でなく通販サイトの初売りセールなどは、サイトによって同じ商品でも値段がばらばらの場合があります。

一番安く買えるところを探しましょう。

安いと思っても中古の場合や、希望のサイズがないような場合もありますので注意してください。

また送料がかかって結局高くついてしまったということもあるので気を付けましょう。

買ってよかった! みんなの初売りエピソード

ネットなどで調べると、初売りの情報がたくさん出て来ます。

特に初売り専用商品の「福袋」は購入した人が「福袋」と「鬱袋」という言い方をしているのが目につきます。

「鬱袋」は名前の通り中身が自分の期待していたものではなかった場合や、全く使えないようなものが入っていたときに使う表現です。

このようなレビューを確認してから購入した人は満足していることが多いです。

特に毎年人気なのはカルディやルピシアなど、食品系の福袋です。

普通に買うよりもかなりお得な値段で何点も商品が入ってるため買って良かった!と感じる人が多いそうです。

スターバックスやタリーズなどのコーヒーショップの福袋も人気です。

ドリンクチケットにプラスして様々なグッズが入っており、絶対に損しないような中身になっていてオススメです。

一緒に入っているグッズはこのために作られたオリジナルのものであることが多いので、コレクターの人にも嬉しいと評判です。

無印良品の福袋も満足度が高く、人気すぎて店舗ではなくネット予約をしないと買えないようになりました。

ファッション系の福袋も、事前に中身を公開しているものであれば納得した状態で買えるので、落胆することはあまりないでしょう。

Sponsored Link

セール専用の商品も? 初売りの裏事情を大公開

ブランドで初売りセール専用商品が作られる場合、その商品を買う人が全国で多く出てきます。

服などであれば、他の人と被って気まずい思いをすることも多くありますので注意しましょう。

また初売りの目玉として作られるものですので丁寧に作られていることが多いですが、安さを重視するあまり生地がペラペラだったりほつれがあったりするような場合もあります。

また事前に公開されていたものとデザインが変わっている場合もあります。

心配な方は、ネットで事前に購入した人のレビューなどを確認してから購入するようにしてください。

中身が一つ一つ違う福袋は中身の被りなどは心配はありません。

ですが売れなかった商品の寄せ集めを福袋にまとめて入れて売っている場合もあり、くせのあるものや着たり使ったりするのが難しいものが入っていて困ってしまうということもあります。

夏物や秋物など冬の時期に着られない商品が入っていることもあるので気を付けましょう。

店舗に行く場合は、不安であれば店員さんにどんなものが入っているのか聞いてみるのも一つの手ですね。いらないものが入っていた場合はフリマアプリなどで売るのもおすすめです。

情報を事前にうまく収集して、初売りセールをお得に楽しんでくださいね。