足の親指がしびれるのは病気の予兆?それは体の不調を訴える合図かも

読了時間

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

ふと足の親指がしびれ違和感を感じた時、「しびれる…この程度なら…」と軽く済ませてしまっていることはありませんか?

もしかしたら、それは体の不調を訴える合図かもしれません。

足の親指のしびれは、足の指自体に原因があるものと、神経や血管、血流に原因がある場合とがあります。

しびれの原因によっては、重症化してしまうような病気の予兆である場合もあるらしいので注意が必要です。

私が聞いたことがある症状をまとめてみました。
ご参考にしていただければと思います。

Sponsored Link

足の親指がしびれても心配のない原因とはどんなときでしょうか?

足の親指自体に原因がある場合は、そこまで大きな心配をしなくても大丈夫です。
女性に多い「外反母趾」や「モートン病」などは、おしゃれには欠かせない幅の狭い靴や、高すぎるハイヒールの靴を履くことによって起きてしまいます。

おしゃれには欠かせないハイヒールや幅の狭い靴ですが無理をして自分の足に合わない靴を履き続けるのは、足に対して負担が大きいですね。

しびれの原因2つ

・足の親指が人差し指の方に不自然に曲げ続けられる
・靴を履いた時に体重が親指の付け根に掛かって圧迫されたり足にちょっと無理がかかっている

なと感じた時には、靴が自分の足に合っていない場合もあるので確かめてみてください。
痛みが出てくる前であれば、自然治癒することもありますので早めに対処し放っておかないようにしましょう。

Sponsored Link

神経に異常があることで起こるしびれの原因2つ

足の異常だけではなく、神経や内臓による病気が原因でしびれが起きている場合もあります。大きな病気の予兆でもあることもありますので油断してはいけません。

腰からの場合

腰の異常が神経を伝わって足に出る場合があります。なぜなら足の神経は腰から発信しているからです。

「椎間板ヘルニア」などは腰の神経が痛んでいることを発信し足へと伝わり、足のしびれが起きるのです。

足の親指のしびれにプラスして腰に痛みがある場合は、ヘルニアを疑ってみてください。
また、腰の痛みよりも足のしびれが先に出る場合もあります。なので意外と自己判断が難しい場合もあります。

糖尿病からの場合

糖尿病の初期症状として、足の親指にしびれが出る場合があります。
高血糖になることによって、体全体にに広がる神経の働きがにぶくなってしまいます。
普段から高血糖気味な方は1つの可能性として考えておくと良いかもしれません。

Sponsored Link

血管・血流の異常によるしびれの原因3つ

長時間正座してることなどによって、足の血管が圧迫され足がしびれることってありますよね?

この場合は一過性のものですぐ治ります。
しかし、これと同じように血液の流れが阻害されて足がしびれることもあります。

脳梗塞・脳卒中からの場合

脳の血流が阻害されることで動脈硬化と同じように、足の親指がしびれることもあります。
足のしびれ以外にも頭痛やめまいがある場合は、この可能性も視野に入れて考えておきましょう。

痛風からの場合

痛風の主な症状ですが足の親指の激痛がはしります。稀に痛みよりも先にしびれがあることがあります。
尿酸値の高い方は、気を付けた方がいいかもしれません。

動脈硬化からの場合

血液を送り出す働きをする大きな血管にコレステロールや中性脂肪がたまり硬くなってしまうことを動脈硬化といいます。
血の巡りが悪くなることにより、足の指先がしびれます。

健康診断や人間ドックなどの定期検診でコレステロール値が高かった方や、お肉などの動物性脂肪の多い高カロリーな食事をとられる方は、気を付けてくださいね。

血液をサラサラにしてくれるDHA&EPAを摂ろう

イヌイット族は野菜を食べないのに、血液がサラサラだそうです。なぜかというと魚からDHA&EPAを摂っているからだと言われています。

昔と比べると日本人は、魚を食べる量が減少し、肉を食べる量が増えています。

そのことが原因で、動脈硬化や脳梗塞になりやすくなっているのも現実です。

DHA&EPAは普段の食事からでは摂取するのが難しく不足しがちです。最近はサプリメントを活用する人も増えています。

Sponsored Link

コレステロールや中性脂肪を下げるために

現代人に不足している栄養素の中には、DHA&EPAという魚に多く含まれる成分があります。

ですが、現代の日本では、肉食など食の欧米化が進んでいて、DHA&EPAが不足するようになってきました。
結果、コレステロールが高い方や、中性脂肪の値が高い方が増えています。

この数値が悪化してしまうと、心筋梗塞や脳梗塞のリスクが高まりますので、早ければ早いだけの対策が必要です。

食習慣で心筋梗塞リスクが55%低くなる???【魚が嫌いなあなたにも安心】

Sponsored Link

まとめ

足の親指は、体の末端な為色々な病気の初期症状として合図を発信し、しびれや痛みを起こすことがあります。
大したことないなどとは考えず、慢性的なしびれがあるようでしたら、かかりつけの病院にかかり相談してください。
また、足の親指のしびれ以外の症状がある場合は、診断に大きく関わってきますので、必ずお医者さんに伝えるようにしてくださいね。

足ということもあり、整形外科を受診する方が多いかと思いますが、様々な可能性も考えて総合病院に行くことも、視野に入れておくといいでしょう。

中性脂肪が気になるあなたへ

中性脂肪を下げるのに効果的なものは?食事・飲物・サプリの人気記事まとめ
血液がのめぐりが悪くなっている場合は、中性脂肪も気になります。

目の健康が気になる方へ

目が疲れる!マッサージしても目の疲れが取れない!栄養不足かも?

体の末端の足の指などに異常を感じる場合は、他にも体調不良が起こることがあります。
老化により目にも不調が起こりやすいので早めに対処してくださいね。