面接で必ずされる質問ってあるの?高校受験でされる質問とは

読了時間

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

高校受験といえば筆記試験ですが、

それと同じぐらい大きな関門としてもう一つ面接があります。

筆記試験より緊張感が高まる人も多いのではないでしょうか?

そのため面接試験前に、先生相手に練習をする中学校も多いと思います。

ですが練習をしても

「本当にこれで大丈夫かな?」

と不安に感じている人もいるはず。

そこで今回は、高校受験の面接試験でよく聞かれる質問や

その解答例などをご紹介したいと思います!

面接の基本的な質問とお手本となる回答例

それでは早速、

面接試験で聞かれやすい質問をご紹介していきたいと思います!

・個人の情報

これは最初に大体聞かれる質問です。

受験番号、名前、学校名は面接官が聞き取りやすいように

大きな声でハキハキと答えましょう。

受験番号は緊張で忘れてしまわぬよう、しっかり覚えておいてくださいね。

・志望動機

この質問は面接官が一番知りたい質問です。

ですから、志望動機は相手に

「どうしてもこの高校に通いたいんです!」

という気持ちを伝えると、面接試験のポイントはグッと高くなると思います。

そのための準備として、まずは希望校のパンフレットや説明会に行き、

その高校の教育目標や特色をおさえておきます。

あとは受験する高校の方針と、自分の考えが一致していることを

面接官に伝えればOKです!

「私は高校生活を送るにあたり、部活と勉強どちらも充実させたいと考えております。

御校では文武両道を教育目標にかかげていると知りました。

その方針が、私の求める高校生活と一致していると思いましたので、

御校を志望させていただきました。」

このように、志望動機は明確にして伝えるようにしましょう。

・長所と短所

短所は見つけられても、長所を見つけるのは難しいかもしれません。

ですが長所と短所は一つずつ答えられるように準備しておきましょう。

・中学校生活で頑張ったこと

この質問は部活動か勉強どちらかでいいと思います。

部活動であれば

「練習がツライと感じることもありましたが、3年間休むことなく頑張りました。」

や、何か成績を残していれば、それを話すのもいいです。

勉強であれば

「テスト期間中やテスト前は、必ず勉強する時間を設けていました。」

や、授業にしっかり取り組んだ姿勢を話すのもいいと思います。

・最近のニュース

この質問も面接試験で聞かれやすい質問です。

面接試験が近づいてきたら、ニュースや新聞、スマートフォンで

最新のニュースは常にチェックしておきましょう!

そしてそのニュースになぜ関心を持ったのか、

理由や自分の意見もあわせて答えられるようにしてください。

Sponsored Link

面接でしてはいけないタブーとは?

これは面接試験の練習などで、

先生方に指摘を受けている人もいると思います。

「中学校生活は、ただなんとなく過ごしていました。」

「志望動機は家から近かったからです。」

など、当たり前かもしれませんが

面接官に「この人はダメだな。」と印象づける発言はタブーです。

あとは、身だしなみです!

第一印象は見た目で決まってしまいます。

ボサボサの髪の毛にシワシワの制服では、

面接官に悪印象を与える可能性大です。

面接試験時は、頭髪はしっかり寝癖を直し、

制服のシワはしっかり伸ばして、

清潔感のある格好で臨みましょう!

実際の面接であった面白い質問

あまりないようですが、

たまに変わった質問を投げかけてくる面接官もいるそうです。

あまり事例はありませんが、

変わった質問をされる可能性もあるというのを

頭にいれておくといいかと思います。

実際にあった質問としては

・自分を動物に例えると何か?

・1番興味のある国はどこ?

・ドラえもんの道具を1つだけ使えるとしたら何を使う?

と言った質問をされたという例があるようです。

Sponsored Link

まとめ

高校受験は学生生活において一大イベントですよね。

特に面接試験は緊張もしますし、しっかり対策しておきましょう!

学校によっては、面接試験を重要視しているところもあるので、

上でご紹介した質問内容は

ハキハキと答えられるようにしておくといいかと思います。